男女の産み分け方♪

仮に結婚した時点で、男性のほうが人生に対してとても充実していて、幸せ感が一杯だったとします。女性のほうが失意の中にあり、
とても辛い思いをしながらいたとします。その状態で結婚をし、子供が出来るとなると充実感の高い方、幸せ度の強いほうの雄、男のほうがどうも生まれるような気がするのです。


 逆に、女性のほが充実感があり、幸せの日々を送ってきた。男性のほうが会社でいろいろいろんなことがあり、あるいは人間関係で
辛い思いをして、暗く打ち沈んでいた。そういう時に結婚して子供が出来ると、今度は充実感の高い、充実感の大きいほうの女性が生まれるみたいです。


 そしてそのような観点で、新郎と新婦の両方を私自身がよく知っている、という男女を見つめてきました。
過去三十年ほど、そういう目で、私が知っている者同士の結婚というものを見てきたのですが、ほぼ完璧に、生まれる子供の男女を言い当てることができました。
つまり男と女と、より幸せ度が高い方、人生に対して充実感を感じていたほうの性が生まれるのです

 

                小林 正観